ビートたけしが27時間テレビの総司会に決定!今回のテーマは「日本の歴史」

シェアする

毎年夏に放送される27時間テレビの総司会者が決定。

これまでは7月に放送されていたのですが、今年は9月に変更される様子。

そこで「伝説の花火師”火薬田ドン」でおなじみなビートたけしが21年ぶりに総司会と務めることになりました!

スポンサーリンク

出演にわたってたけしのコメント

出典:http://hrocks6969.xyz/archives/8644990.html

27時間テレビでのたけしさんは「伝説の花火師”火薬田ドン」でおなじみですよね。

そのたけしさんが今回のオファーを受けた時には、「もうこんな時期か」って思ったそうで軽い気持ちで聞いていたとか。

そしたら何と!総司会のオファーだったそうです。

フジテレビは今回のオファーを今までのお笑い路線の作り方ではなく、「日本の歴史」をテーマにした番組作りを行うということでたけしさんに総司会のオファーを出したようです。

日本の歴史が大好きなたけしさんは当然このオファーを受け入れたようで、「やってやろーじゃねーか」と思ったそうです。

ここでもたけしさんらしいコメントで、「責任は全部フジテレビだから、どんなことになるか期待しろよ」と話しています。

ビートたけしプロフィール

出典:http://pinky-media.jp/I0014282

名前:北野武(きたのたけし)

芸名:ビートたけし

生年月日:1947年1月18日

年齢:70歳

職業:日本のお笑いタレント・コメディアン・司会者・映画監督・俳優・脚本家

出身:東京都

所属事務所:オフィス北野所属

日本国外では本名名義の映画監督・北野 武としての高い知名度があります。

ビートたけしが有名になったのは1980年に出演した「オレたちひょうきん族」がきっかけで一気に有名になりました。

たけしさんと言えば「ナハナハ」「コマネチ」の印象が強いですが、それが生まれたのもこの番組。

他にもフジテレビTHE MANZAIにも出演し番組が大ヒット。

これによってお笑い芸人のみならず日本のテレビ会を代表するタレントになりました。

1990年頃からは司会業や映画監督業をを中心に行なっていきます。

「ビートたけし」と「北野武」の二つの名義を用いているたけしさんですが、これに関して2010年(平成22年)5月9日放送『平成教育委員会』で、「アカデミックな場所では『北野武』または『マス北野』、芸人として出る時は『ビートたけし』で使い分けている」と説明しています。

スポンサーリンク

フジテレビの狙いは

出典:http://entert.jyuusya-yoshiko.com/fuji-fukikoka/

今回の27時間テレビは昨年のものからかなりの変更がされる予定です。

放送される時期もこれまでの7月から9月に変更され、内容もお笑い路線から日本の歴史を軸に今回の番組制作を考えているとのこと。

確かに近年の27時間テレビの視聴率を考えると、ここで番組の路線を変更し視聴率アップに繋げる狙いがあるのかもしれませんね。

たけしさんは一般人、芸能人問わず、言動に多大な影響力を持つ人物の一人であるので、「真27時間テレビ」をゼロから作るために出したオファーだったのかもしれませんね。

総司会は歴史好きで相性バッチリ!

出典:http://geinouaramodo.blog.so-net.ne.jp/2015-02-11-1

今回の27時間テレビでたけしさんと一緒に総司会を務めるのが、「関ジャニ∞村上信五」とのこと。

村上さんもたけしさんと同じで歴史が大好きなようです。

本人も三度のメシより歴史が好きと言っており、今回の抜擢に意気込みは十分。

オファーが決まった際には

「今回のテーマである“歴史”という先人が残された題材を、共演者、スタッフの皆様と共にお子様には分かりやすく楽しく、人生の先輩の方々には新たな発見と驚きをお届けできればと思います。学校で習った歴史の常識も時間と共に変わって来ている今だからこそ、僕と近しい世代の方には気軽に学び直していただける時間にしたいと思います」

とコメントしています。

実は、たけしさんは村上さんのマルチなトークを高く評価しているそうです。

たけしさんにそう言われると村上さんもますます頑張ろうという気持ちにもなりますよね。

2人は、どんなコンビネーションを見せるのか今年の27時間テレビが楽しみですね!

スポンサーリンク

関連記事

フジテレビの美人アナウンサーはコネ入社ばっかり!?あの人気のアナウンサーもコネだった・・・。

【衝撃】カトパンの夜の事情!一夜限りの関係が多いと言われるが実際は・・・。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。