西武信用金庫 西荻窪支店で強盗事件が発生!犯人の特徴は?現金約1100万円を奪って逃走中 

シェアする

信用金庫を狙った強盗事件が発生しています。

事件が発生しているのは東京・杉並区の「西武信用金庫西荻窪支店」とのことですが、犯人の特徴や、犯行の動機は一体なんだったのでしょうか。

詳細を見ていきましょう。

事件概要

2018年5月16日午前8時ごろ東京・杉並区の信用金庫で強盗事件が発生しています。

16日午前8時ごろ、東京・杉並区の信用金庫にバールを持った男が押し入り、現金約1100万円を奪う事件があった。男は現在も逃走している。

警視庁によると、16日午前8時ごろ、杉並区西荻南にある「西武信用金庫 西荻窪支店」に男が押し入った。男は持っていたバールで支店長の男性を殴り、「金を出せ」などと脅した上、現金約1100万円を奪って逃走したという。

出典:NNN

犯人はバールを持っていたことから、無理やりドアなどをこじ開けて現場に侵入したのではないでしょうか?

犯行時間も午前8時ごろということで、開店前を狙った計画的犯行なのかもしれませんね。

犯行現場の場所

今回の事件現場ですが、報道の情報では「西武信用金庫 西荻窪支店」と公開されており、こちらの映像が映っていました。

出典:NNN

この情報を元に現場の特定をしてみると、以下の場所がヒットしました。

犯人の顔や特徴など詳細

この事件の犯人の特徴ですが・・・

男は30歳から40歳くらい、身長は175センチから180センチくらいで、白い作業用ヘルメットにベージュの作業服姿だったという。

出典:NNN

との情報が公開れています。

名前:不明

年齢:30代〜40代

身長:175センチから180センチくらい

服装:白い作業用ヘルメットにベージュの作業服姿

犯人の顔画像などの情報は現時点では公開されていない状態です。

防犯カメラの映像の有無が気になるところですが、犯人の顔画像などは映っていなかったのでしょうか?

こちらについては新しい情報がわかり次第追記いたします。

ネットの反応

強盗を犯した犯人は現在も逃走中ということですので、近くに住んでいる方や現場近くを通行する方は十分注意してもらいたいですね。

近隣住民の方のためにも一刻も早く犯人が捕まることを願います。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

木口光子 顔画像とFacebookは?現場はここ?金銭トラブルで交際していた笠原直純さんを包丁で殺害した疑い
追記:2018年5月16日 東京・足立区で、元交際相手の男性を包丁で刺し殺害した疑いで、会社員の木口光子容疑者(22)が逮捕されていま...
西武信用金庫 西荻窪支店で強盗事件が発生!犯人の特徴は?現金約1100万円を奪って逃走中 
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする