小嶋寛人(こじまひろと)容疑者が逮捕!小学生を自転車でひき逃げした事件現場がココ!防犯カメラの映像が手がかりに!

シェアする

札幌市中央区で小学2年生の男の子が自転車にはねられていたひき逃げ事件で、20歳の大学生・小嶋寛人容疑者が逮捕されています。

防犯カメラの映像が逮捕の決め手になったこの事件ですが、改めて事件が起こっていた現場などについて紹介します。

スポンサーリンク

事件概要

出典:ANN

今から約2週間前に、札幌市中央区で自転車によるひき逃げ事件が起こっていました。

ひき逃げの被害にあったのは小学生の男の子だったのですが、自転車とぶつかった際に左足を折る重傷を負っていました。

そのような大怪我をさせていたのにも関わらず、ひき逃げをした加害者はそのままその場を立ち去っていたのです…。

しかし、事件から約2週間が経とうとするころ、犯人と思われる容疑者の男が逮捕されています。

9日、札幌市内のコンビニから飛び出した男の子(7)が自転車と衝突し、ひき逃げされた事件で、警察は防犯カメラの映像などから大学生・小嶋寛人容疑者(20)を逮捕した。容疑は、道路交通法の救護措置義務違反などで、負傷者を救護して警察に報告する義務を果たさなかった、いわゆるひき逃げ。男の子は左足を骨折した。調べに対し小嶋容疑者は「アルバイトに向かう途中で急いでいた」と話しているという。

出典:ANN

被害にあっていた男の子のご両親は我が子を自転車で怪我をさせた上に、その場を立ち去ったことに怒りを感じていたことでしょう。

今回、容疑者の男が逮捕されたことでホッとしたことではないでしょうか。

ニュースなどの報道の映像には、男の子がお店の外に飛び出したことで自転車とぶつかっていたのですが、いくら自転車と言ってもぶつかる場所が悪ければ命を落とす危険性も十分考えられます。

そのような事故になりかねない出来事だったのですが、自転車でぶつかっていた小嶋容疑者ですが、

「アルバイトに向かう途中で急いでいた」

出典:ANN

という理由で、その場を立ち去っていたようですね。

しかし、今回の事故は「交通事故」というものになります。

よく交通事故というと「車」を想像するものですが、今回は車ではなく「自転車」に…。

もし、今回小嶋容疑者が乗っていのが車なら同じような行動を取っていたのでしょうか?

いえ、少なからず自転車よりも立ち去っていた可能性は低くなると思います。

そのようなことを思うと、自転車だから大丈夫ということでその場を立ち去ったことになるのですが、車も自転車も同じですよね。

もし、本当に小嶋容疑者が起こしていた事故であったなら、たとえそれが自転車での事故であってもしっかりとした対応を取ってもらいたかったですね…。

スポンサーリンク

事件現場は?

さて今回の事件現場はどこだったのでしょうか?

こちらについてネットで調べてみると、こちらの場所だということが判明しています。

店舗名は「セブンイレブン札幌南9条西3丁目店」であり札幌市中央区南9条西3丁目1-1になります。

グーグルマップの画像で見ると、比較的見通しのいい通りというのがわかります。

事件が起こっていた時は、小嶋容疑者は左側から自転車に乗って走っていたとこのにコンビニから男の子が飛び出しぶつかっていました。

もし防犯カメラに映っていなければ…

最近では、防犯カメラの映像がきっかけで事件が解決することもあるのですが、今回の事件もそれと同じように防犯カメラの映像が手がかりになり、事件を解決することができていました。

出典:ANN

それでも事件が起こってから約2週間が経過しての逮捕…。

そのようなことを思うと、たまたまコンビニの防犯カメラにしっかりと事件が起こった瞬間が映っていたのですが、もし少しでも角度が違って映っていなければ事件解決にもう少し時間が・・・いや、最悪の場合事件が解決せず、未解決なままに終わっていた可能性もあったのではないでしょうか…。

スポンサーリンク

ネットの反応

今回の事件に対し、ネットではこのような反応が上がっています。

ビデオを見たが確かに逃げた大学生は悪い。
しかし自転車にブツかっていなかったらあの飛出し勢いだと
車道に飛び出て自動車に轢かれもっと重大な事になっていたかも知れない。

出典:Yahoo!ニュース

確かに轢き逃げして救護を怠った大学生は悪いかもしれないけど…………この轢き逃げの被害にあった子供を責めてるつもりはないけど、あんな全く周りの確認もしないで勢いよく飛び出して行くような、躾の身についてない子を一人で買い物に行かせる親にも十分責任はあると思う。

出典:Yahoo!ニュース

こういう子供は躾されてないからどこででも飛び出すよ。
痛い目見て親は躾の大事さに気付いて、子供は飛び出しがいかに危険かに気付けばいいけど。

出典:Yahoo!ニュース

ネットでの反応にあったように、飛び出てきていた男の子にも非がるような事件だったのかもしれませんね。

それでもやはりその場を立ち去ってしまっているのですから、小嶋容疑者が攻めれるのは仕方のないことのような気もしますね。

しかし、一方ではこのような意見も・・・

どっちが悪いとかはあまり分かりませんが、運転する時は一瞬にして加害者になってしまう、人生が変わってしまうというぐらいに考えて、気をつけなければならないと改めて感じました。
事故してからでは遅いですから

出典:Yahoo!ニュース

こちらの意見は確かに間違いないですね。

誰しも免許を取ってすぐなどは、緊張から常に気をつける意識を持っているものですが、やはり慣れてしまうとその緊張もなくなり、気をつける意識も薄くなりますね。

さらに、自転車は車と違い大きな事故につながりにくいものなので、さらに注意力が低くなってしまうように思います。

しかし、今回起こった事件は自転車でも被害者に大怪我を負わせることがあると実感させられた出来事のようにも思います。

被害者にも加害者にもならないように、常日頃からできる限る注意する必要性がありそうですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

小嶋寛人の顔画像が特定?その場を立ち去った理由は?自転車でひき逃げをした大学生を逮捕!
追記:2018年4月20日 札幌市中央区で小学2年生の男の子が自転車にはねられていたひき逃げ事件で、容疑者と思われる20歳の大学生の男...
小嶋寛人(こじまひろと)容疑者が逮捕!小学生を自転車でひき逃げした事件現場がココ!防犯カメラの映像が手がかりに!
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。