【巨人】柿沢貴裕外野手が契約解除 借金はいくらあった?チームメイトの用具を盗んで売りさばく!

シェアする

他の選手の用具を盗んで売っていたとして、読売ジャイアンツへは柿沢貴裕外野手(23)との選手契約を解除したことを発表されています。

借金があり、生活に困っていたとされている柿沢外野手ですが、一体どれくらいの謝金を抱えていたのでしょうか?

そのことについて調べてみることにしました。

スポンサーリンク

事件概要

プロ野球の巨人は7日、他の選手の用具を盗んで売っていたとして、柿沢貴裕外野手(23)との選手契約を解除したと発表した。

 球団によると、柿沢外野手は今年5月上旬から6月下旬、12度にわたり、川崎市内にある読売ジャイアンツ球場の選手ロッカー室から、阿部慎之助選手のバットや菅野智之投手のグラブ、亀井善行選手のユニホームなど約110点(約100万円相当)を盗み、東京都内の中古ブランド品買い取り専門店に売っていたという。球団の調査に対し「消費者金融から借金するなど、生活費に困窮していた」と説明したという。

 先月下旬に別の選手がインターネットオークションにユニホームが出品されていることに気付き、発覚。ロッカー室に設置されている防犯カメラから、柿沢外野手と判明した。

出典;朝日新聞

確かに阿部選手や菅野選手は巨人の中でもかなり有名な選手ですので、一般のお店に用具を売るとかなりの金額で売れるのは間違いないでしょう。

それでも少なからず柿沢選手にも活躍を期待していたファンはいたはずです。

そんなファンからすると、とても残念なことだったのは間違いないですね…。

スポンサーリンク

柿沢貴裕外野手のプロフィール


出典;朝日新聞

/tr>

名前 柿沢貴裕
生年月日 1994年7月30日(30歳)
プロ通算 6年目
身長 180センチ
体重 86キロ
血液型 A型
出身高 神村学園高
出身 鹿児島
投打 右投左打
ポジション 外野手

柿崎外野手は2012年に行われたドラフトで楽天ゴールデンゴールズから6巡目で指名され、契約金2,500万円、年俸600万円の条件で契約し入団。

2016年12月4日に交換トレードで読売ジャイアンツへ移籍しており、年俸は650万円(推定)と言われています。

借金はいくらあった?

読売巨人軍に所属したのにも関わらず、チームメイトの用具を売りさばくという行為をしたということはよほどお金に困っていたのではないでしょうか?

生活費に困っていたと言われている柿沢容疑者ですが、一体どのくらいの借金があったのかも気になるところですよね。

こちらについて調べてみたのですが、その金額を特定することはできませんでした。

しかし、プロ野球選手というのは華やかな舞台でもあるので、もしかすると金使いが荒かったのかもしれませんね…。

今期無期限出場停止に

今回契約を解除されていた柿沢容疑者ですが、つい先日に無期限出場停止なっていたことも明らかになっています。

また球団は7日、東京都内にある飲食店の個室で、裸になった篠原慎平投手(28)と、その動画をスマートフォンで撮影してSNSで知人らに公開した河野元貴捕手(27)について、今季の無期限出場停止処分にした。
出典;朝日新聞

もしこのことが事実であれば、無期限出場停止になったことでさらにお金に困り今回の犯行を行ってしまったということだったのでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応

現役のプロ野球選手の出来事ということで、ネットでもたくさんの反応が上がっていましたね。

プロ野球選手を目指しても誰でもなれる世界ではないだけに、このような出来事が起こってしまったことをとても残念に思ってしまいますね…。

しかし、プロ野球選手になれたとしてもやはり活躍し続けるのは簡単なことではないというのが改めて感じるように出来事だったように思います。

プロ野球選手は子供達に夢を与える職業でもあるので、このようなことが二度とないことを願いたいものですね…。

スポンサーリンク


【巨人】柿沢貴裕外野手が契約解除 借金はいくらあった?チームメイトの用具を盗んで売りさばく!
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。