【悲報】自ら「死」という道を選んでしまった有名人。その理由が闇すぎた・・・。

シェアする

若くして自分の命を絶ってしまった有名人…。

それなりの事情があったにしろあまりにも突然なことで、その死が悔やまれます。

その中でも特に印象に残っている方々を紹介します。

スポンサーリンク

TENN

最近で最も衝撃的だったのが、人気アーティスト・ET-KINGのメンバーだったTENNさんではないでしょうか?

彼がなくなったのは2014年、大阪の自宅マンションの駐車場で首を吊ってなくなってしまいました。

35歳という若さでこの世を去ってしまい、たくさんの人がTENNさんの死を悲しみましたね。

TENNさんは元SPEEDの上原多香子さんと2012年に結婚されたのですが、上原さんとの収入格差に悩んでいたとも言われています。

しかし最近になって、TENNさんが上原さん宛に書いた遺書があったとの報道がありましたね。

その中身は、上原さんと俳優の阿部力さんとの不倫関係があったと報じられていました。

はっきりした自殺の原因はわかっていませんが、上原さんと阿部力さんの不倫関係がTENNさんが自殺した一番の原因だったのかもしれませんね…。

上原美優

幼い頃の貧乏生活をネタにしていたタレント・グラビアアイドルの上原美優さん。

10人兄弟の末っ子として生まれた彼女は、幼い頃からかなりの貧乏生活を送っていたそうですね。

持ち前の明るで人気者だった彼女も突然、命を経ってしまいました。

芸能界に入ってからも自殺未遂をしていたのですが、2010年に母親が他界…。

その頃から精神状態が不安定になっていったそうなのですが、2011年5月に自宅のマンションで首を吊り自殺をしていました。

お母さんが亡くなってからは、手帳に「辛い」というメモが残されていたそうで、自殺をする前日には父親に「お母さんのところに行きたい」と電話で話していました。

美優さんにとって母親の存在は、かなり大きなものだったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

伊藤隆大

俳優の伊藤隆大さんも、21歳という若さで亡くなっています。

伊藤隆大さんは1992年に子役デビューをして以来、数々のドラマや映画に出演していました。

あまり知らない方もいるのかもしれませんが、ドラマ「電車男」やNHK大河ドラマ「義経」などで兄弟で共演している伊藤淳史さんがお兄さんになります。

2006年には人気ドラマだった「のだめカンタービレ」で主人公のライバル役を演じ、ピアノ演奏を披露してました。

俳優としても活躍さていた伊藤隆大さんですが、2009年に車で練炭自殺をしています。

家族宛の遺書と思われる手紙は発見されたのですが、その内容は公表されておらず自殺の原因は明らかにされていません。

隆大さんが亡くなった直後、兄弟で共演する予定の映画イベントに兄の敦史さんが出席し号泣しながら挨拶をされていました。

それにしても突然の自殺、原因はなんだったのでしょうか?

藤圭子

歌手の宇多田ヒカルさんのお母さんでもある藤圭子さん。

本名は宇多田純子といい、演歌歌手として活躍されていました。

1960年から1970年の頃は、彼女の抜群な歌唱力と風貌せ一世を風靡しました。

しかし大人気だった彼女は、芸能界でもかなりの金使いが荒かったそうです。

その結果、家族から孤立してしまい不和状態に。

精神的にも参ってしまい、うつ病が混合した統合失調感情障害だったのではと言われています。

2013年8月22日、彼女が62歳の時に新宿のマンションから飛び降り自殺をして亡くなっています。

hide

あの人気ロックバンド・X JAPANのギターリストのhideさんも突然の自殺をしてしまいました。

当時X JAPANは、社会現象になるほどの人気を誇っていました。

そんな中1998年5月2日、hideさんが自宅のドアノブでタオルを使って首を吊っているところを発見され、警察の見解は自殺としています。

しかしファンの間では「命を最も大事にする人であり、自殺なんかするはずがない!」と考える人が多く、未だにその死因は謎に包まれています。

hideさんの遺体はその翌日の5月3日に築地本願寺に安置されたのですが、その際数千人ものファンが押し寄せパニック状態に。

それに加え、hideさんの死を痛み後追い自殺をするファンが後を絶たず、警視庁の要請で、X JAPANのメンバーが自殺を思い止まるようにと異例の会見を開いていました。

警視庁がこのような要望を出すことは今までにないことなので、それほどまでにhideさんの人気は凄かったのだと言えますね。

まとめ

人気だったみなさんだけあって、辛かったのだと思います。

それでも「死」という選択肢しかなかったのだろうか、という気持ちにもなってしまいます。

あまりにも悔やまれる死ばかりなので…。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

関連記事

【納得】不倫疑惑がある今井絵理子議員にいとうあさこがナイス

【驚愕】まさにバカッター!!常識では考えれないことを普通にやっていた・・・。

【悲報】自ら「死」という道を選んでしまった有名人。その理由が闇すぎた・・・。
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。