【相撲理事会】貴乃花親方と協会の報告書がまたしても協会と食い違い 「大変憤慨」と反論

シェアする

12月20日に行われてた日本相撲協会の理事会で、貴乃花親方が配布した文書の一部の内容が明らかになっています。

しかし、貴乃花親方と協会の報告書がまたしても違う内容になっており、理事会出席者はもはや呆れ顔に…。

スポンサーリンク

貴乃花親方の文書が一部明らかに

元横綱・日馬富士が貴ノ岩に起こしてしまった相撲界の傷害事件。

今だに解決ができていない中、12月20日に行われた日本相撲協会の理事会で配られた貴乃花親方の文書の一部が明らかになっています。

貴乃花親方の文書には、「鳥取県警に、『警察から協会に連絡して下さい』と伝えた」「貴ノ岩のケガの状況は九州場所の前と場所中に協会に報告している」などという反論が書かれていたという。

また、傷害事件の発覚後に協会側が、貴ノ岩の診断書にある『頭蓋底骨折、髄液漏の疑い』などの記載について医師に聞き取りを行い、公表したことに対しては、患者である貴ノ岩本人の許可なく行われており、「大変憤慨している」などと強く抗議する内容が書かれていたという。

相撲協会は貴乃花親方が巡業部長でありがながら、協会に対し貴ノ岩のケガの内容や警察へ被害届を出したことを一切報告しなかったことを問題視していました。

しかし、貴乃花親方が理事会に提出した文書には「なぜ自分が批判されないといけないのか?自分は巡業部長として責任を果たした」とも取れる内容になっていますよね。

事件からかなりの時間が経過しても、今だに協会と貴乃花親方の言い分が異なっているのですが、そもそもの趣旨がズレている様にも感じます…。

理事会出席者も呆れた顔

貴乃花親方が理事会に文書を提出した行為に対し理事会の出席者の大半が、この行為を飽きれていたとのこと。

それもそのはず、事件を最初に調べた鳥取県警は協会の聴取に協力してもらって構わないと言われていました。

さらに11月30日の理事会では、協会職員全員が今回の暴行事件の調査に協力することが全会一致で決議されています。

しかし、貴乃花親方は協会が2度も貴ノ岩に聴取要求をしてるのにもかかわらずこれを拒否しています。

こういった点を考えるとますます理事会での立場が危うくなると思うのですが、貴乃花親方はこの態度をいつまで続けるつもりなのでしょうか?

それに貴乃花親方だけならまだしも、こういった親方の行動によって復帰する貴ノ岩にも影響が出てきそうですよね。

スポンサーリンク

ネットの反応

貴乃花の意見書、何故一般に公開しないのかな?
また隠匿かな?

協会にとって不都合な事が沢山書いてあると思われますが
是非一般公開をお願いします。

貴乃花の報告書の内容が気になります。
きちんとありのまま報道されるのかが疑問。
何でもかんでも加害者擁護の協会側、そこはきちんとしなきゃだめ。
横野あたりが、捻じ曲げて報道することは辞めさせなきゃならん。

日馬富士は指導だと主張していたが、協会理事長は暴力だと認定した。
やっと一歩前進した気がした。

この報告書(資料)は回収されて処分されたらしいが…
これを参考資料として発表する度量が無いのが今の協会何だよなぁ
もしまた騒ぎが大きくなって,後に貴乃花親方の報告書に焦点が当たって原文がマスコミに出てきたら,また問題になるだろうに?
なら公開して考慮します。議題にして議論相談します位言えば良いのに?
基本的にナァナァですまそうとするから後から動けなくなる
危機感無さすぎ

貴乃花親方が協会に提出した文書を公開する声が多く集まっていましたね。

確かにここまで長引くと何が真実かがわからなくなってきます。

真実をありのままに伝えるために文書の公開も必要だと思いますし、個人的には理事会メンバー以外に中立な立場で判断してもらえる人物が必要になってくる様に思います。

あまりこの問題が長引いてしまうと、せっかく日本の国技でもある相撲に悪いイメージがついてしまううので、それだけは避けて欲しいものです。

この問題は一刻も早く問題解決をして欲しいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

貴乃花親方がとんでもない勘違いを!事件解決が先送りになっている最大の理由はこれかも・・・。

貴乃花親方がとんでもない勘違いを!事件解決が先送りになっている最大の理由はこれかも・・・。

【処分決定】貴乃花親方の処分が「役員待遇委員」決定 史上初のこの処分は妥当なのか?

【相撲理事会】貴乃花親方と協会の報告書がまたしても協会と食い違い 「大変憤慨」と反論
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。