【逮捕】これがあのタイガー・ウッズ!?指名手配犯のような人相でまるで別人に・・・。

シェアする

あのゴルフ界の超スーパースター「タイガー・ウッズ」が逮捕されるという

衝撃な出来事が起こった。

しかし逮捕時の写真を見るともはやかつての面影はなかった!

逮捕時のタイガー・ウッズ

出典:http://www.sankei.com/world/news/170530/wor1705300009-n1.html

この写真を見ると何か罪を犯した犯人かと思ってしまうのだが、彼はあの有名な「タイガー・ウッズ」なのだ!

あまりにも変わり果てた人相なので彼がゴルフ界のスーパースターだったことさえ忘れてしまうほどの豹変ぶりではないだろうか・・・。

「無敵」だった時代のタイガー・ウッズ

出典:http://pinky-media.jp/I0012594

【名前】 エルドリック・タイガー・ウッズ(Eldrick Tiger Woods,)

【生年月日】 1975年12月30日

【年齢】 41歳

【出身地】 米カリフォルニア州サイプレス

【身長】185cm

【体重】84kg

【職業】プロゴルファー

生後9ヶ月から今は亡き父親にゴルフを教えてもらい、1996年にプロデビュー果たす。

翌年の1997年にマスターズで優勝するのだが、これが史上最年少の21歳での優勝となった。

2000年には史上5人目の4大大会制覇を果たし、メジャー通算14勝をあげている。

過去の栄光

出典:http://pinky-media.jp/I0012594

タイガーが「無敵」と称されることがあったのだが、その理由はゴルフに必要な要素を彼は全て持っていたからだ。

誰よりも遠くに飛ばせる飛距離、強靭なるメンタルが故に可能なショットの正確さ、それに加えて神がかっているパットの技術、どれを取っても彼はトップクラスの実力を持っていた。

彼のプレーを見ているとどの位置からでもカップに入りそうな気さえして、見ている人をいつもワクワクさせてくれるゴルフを見せてくれていたのだ。

そのプレースタイルで史上2人目のトリプルグランドスラムを達成。

その他にも数々のタイトルを掴んできたタイガーは、生涯獲得金額1億ドル(日本円で約111億円)を突破し、歴代1位にも輝いている。

実績が暗転したきっかけ

出典:http://freethoughtnation.com/tiger-jesus-will-save-you/

不倫

タイガーはかつて「帝王」と呼ばれていた「ジャック・ニコラウス」が達成したメジャー通算18勝に次ぐ14勝と続いているが、最後に優勝したのは2008年でそれ以降は優勝から遠ざかっている。

勝てなくなった理由で大きいのが2009年に起きた自動車事故ではないだろうか。

この年にタイガーは自動車事故を起こしたのをきっかけに、複数の女性と不倫関係があったのが公になってしまったのである。

マスコミもこの報道を大々的に報道し、タイガーのファンだった私もとても衝撃的な出来事だったのを覚えている。

このことによってタイガーの人気は一気に失墜し、性依存症だったことも明かされ、翌2010年には離婚を発表したのだ。

このことが原因でタイガーはしばらくツアーを欠場していたのだが、しばらくして復帰。

2013年には再び賞金ランキングでトップに返り咲く。

この時誰もがタイガー復活と思っていたのだが本当の原因はこれではなかった!

父親の死

タイガーがゴルフを続けてきた中で一番の存在だったのは父親の存在であった。

タイガーは生後9ヶ月の時から父にゴルフを教えてもらい、プロ入りした後も様々なタイトルを獲得している。

賞金王8回、メジャー大会優勝13回と驚異的な勢いで勝ち星を重ねていき、帝王ニコラスの記録18勝を抜くのをファンは期待していた。

そんな矢先、タイガーコーチでもあった父が亡くなってしまったのだ。

2006年、彼が30歳の時だった。

それ以来タイガーの勢いは徐々になくなっていき、それまで37回連続で予選突破を記録していたのだがその記録も途絶えてしまった。

それほどまでにタイガーには父の存在が大きく、続く7月の「全英オープン」で優勝した際は、「父に見て欲しかった」と人目をはばからず号泣する場面もあった。

タイガーの父が亡くなった時の発言で

「父親、コーチ、人生の師、友人として素晴らしかった」

とコメントしており、改めて父の存在が大きかったことがわかった。

父の死がタイガーにどのような影響を及ぼしたのかはわからないが、華々しい活躍をしていたのも逆に暗転してトラブルが多くなってしまったのも、父の影響が大きかったからだろう。

まとめ

タイガーウッズには父の存在がとても大きく、その父を早くに亡くした悲しみは相当だったのではないだろうか。

今回の変わり果てた彼の姿を見てとても驚いたのだが、一個人ファンとしては彼のまた輝く姿がを期待したい。

少し時間はかかるかもしれないが、期待して待ちたいと思う。