佃弘巳 顔画像とFacebookは?妻や家族についても調査!伊東市の前市長が1000万円を受け取った収賄の容疑で逮捕!

シェアする

市が購入したホテル跡地を巡り建設会社社長から賄賂として現金1000万円を受け取ったとして、静岡県伊東市の前市長、佃弘巳容疑者(71)が逮捕されています。

今回は逮捕された佃容疑者の顔画像妻、子供について調べてみました。

事件概要

収賄の疑いで逮捕されたのは伊東市の前市長、佃弘巳容疑者(71)です。贈賄の疑いで伊東市の建設会社「東和開発」の社長、森圭司郎容疑者(47)、取引の仲介役として収賄ほう助の疑いで不動産業、稲葉寛容疑者(50)も逮捕されました。

佃容疑者は現職の市長だった2015年、東和開発が所有していたホテルの跡地を市に売却できるよう便宜を図った見返りに現金およそ1000万円を賄賂として受け取った疑いが持たれています。

伊東市は2015年7月に、ホテルの跡地を生涯学習施設として東和開発からおよそ2億500万円で購入していました。

出典:JNN

前市長が賭博の疑いで逮捕されいたとは、驚きのニュースが飛び込んできましたね。

地元ではかなり有名な政治家の方らしいのですが、昔から応援していた有権者の人たちは今回の逮捕をどのように思っているのでしょうか?

ちなみに逮捕される前の取材に対しては、

「知人に貸していたお金を返してもらっただけ」

出典:JNN

と答え、収賄疑惑については否定をしていました。

しかし、一般人からすると1000万円という大金を貸すとは到底考えれないことなのですが、この理由は政治家故ということなのでしょうか…。

そんな佃容疑者のことが気になり、調べてみることにしました。

スポンサーリンク

佃弘巳容疑者のプロフィール

名前:佃弘巳 (つくだひとみ)

年齢:71歳

出身:静岡県伊東市宇佐美

佃容疑者が政治家としてスタートしたのは、1983年で伊東市議会議員選挙に出馬し当選したがきっかけで政治家人生がスタートしています。

1995年には静岡県議会議員選挙で当選し、3期勤めています。

その後、2005年に当時伊東市長を勤められていた鈴木一郎氏が亡くなられたことで市長選挙に出馬し見事に当選を果たします。

そして2017年までに3期を勤められたのち、昨年の6月に市の特別顧問に就任されていました。

佃弘巳容疑者の顔画像・SNSは?

そんな佃容疑者の顔画像が気になるところですが、ネットなどに顔画像の公開はされているのでしょうか?

このことについて調べてみると、ニュースの報道に顔画像が公開されているものがありました。

その映像がこちらになります。

出典:JNN

地元伊東市ではかなりの権勢を持っていたと言われているだけに、見た感じはいかにも・・・といった感じが伺えますね。

さらににFacebookアカウントも気になり、こちらについても調査を行ってみたのですが、本人と思われるアカウントの特定には至りませんでした。

ということで、今回はFacebookの検索結果を載せておきますので、気になる方は下記より検索してみてください。

⇒Facebookの検索結果はこちら。

こちらは引き続き調査を行い、わかり次第追記いたします。

スポンサーリンク

妻や家族は?

さらに、佃容疑者の妻や家族のことが気になり佃容疑者の公式ページや後援会のホームページ等を調べてみたのですが、現時点で情報を得ることはできませんでした。

しかし、年齢が71歳ということなので一般的には妻や子供がいてもおかしくはない年齢ですよね。

さらにこれほどまでの人物であるのなら、子供が政治家として働いているのならすぐに話題にも上がるはずです。

このようなことを考えると、もし子供がいたとしたなら政治家としての活躍はされていないのではないでしょうか。

問題となっているホテル跡地について

今回問題になっているホテルの跡地についてですが、「伊東マンダリン岡本ホテル」の跡地ということが明らかになっています。

ちなみに場所でいうとこちらになります。

実際にこの場所をマップで確認してみると、以前あった伊東マンダリン岡本ホテルがあるのが確認できます。

この場所を伊東市が生涯学習施設を建設するとして建設会社から約2億5000万円で購入していたのですが、現在は学習施設の建設はされず、駐車場になっているようです。

伊東市が2億5000万円という金額で購入していたのですが、その前には贈賄容疑が持たれている地元の建設会社「東和開発」が約5000万円で落札ていました。

東和開発が5000万円で落札し、その後伊東市は2億5000万円で落札・・・。

金額としてはかなり差があるのは一目瞭然なのですが、それに加えて佃容疑者自らが価格の交渉に当たっていたことが今回の収賄疑惑が加速する結果にもなっていたようですね。

スポンサーリンク

地元では「伊東の田中角栄」とも…

出典:city.ito.shizuoka.jp

今回逮捕されていた佃容疑者ですが、地元伊東市では「伊東の田中角栄」と呼ばれていたとのこと。

というのも、佃容疑者が2005年に市長に当選した際は、伊東市は赤字続きの業績だったそうです。

しかし、佃容疑者が市長に就任してからは、徹底的なコストカットに取り組んだほか、赤字続きだった市営の競輪事業を車券の場外販売の拡充やビッグレースの誘致で集客面を改善。

その結果、就任した翌年の2006年度には黒字に転換し、それから10年後の2016年度には単年度収支で2億5000万円の利益を上げるまでになっています。

このように市政の業績を回復させたのには、公共工事の発注などを自ら業者との価格交渉に当たっていたことが業績を回復させれた要因とも言われています。

しかし、一見業績は回復はしているのですが、やはり市のトップが自ら価格交渉に当たってしまったことが今回の収賄騒動を引き起こしてしまった可能性もあるのかもしれませんね…。

ネットの反応

今時、典型的な建設贈収賄。昔は国会議員にも多かったが、足がつきやすいから、今は分割で長期の政治献金という隠れ蓑を使う。でも市長は政治献金は不似合い。ストレートでやっちゃった。

出典:Yahoo!ニュース

こんな市長や議員が結構いるから、純粋に真面目にやってる人も同じ括りに思われる。
重い懲役を望みます。

出典:Yahoo!ニュース

熱海は復活したのに伊東は暫く寂れたままだろうな。

出典:Yahoo!ニュース

市町村長と建設会社の贈収賄は昔からよくある話だ。
表に出るのはほんの一部よ。

出典:Yahoo!ニュース

まー、調べてるし白黒はっきりするんやし、調査結果待とうぜ^_^

出典:Yahoo!ニュース

昔から黒い噂が絶えない人だったらしいね

出典:Yahoo!ニュース

ネットの反応を見る限るでは、世間の政治家のイメージというのはあまり良くないイメージが強いようですね。

しかし、国民のため代表でやっている仕事ということがあるので、必然的に厳しい意見が上がってしまうのかもしませんね。

それでも逆に考えると、それだけ国民は期待をしているということにもなりますので、しっかりと使命を全うしてもらいたいものですよね。

ネットのコメントの中にもあったのですが、事件の調べが進むにつれてこの事件の真相も明らかになってくると思いますので、その時を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

野上顕 顔画像とFacebookは?被害総額は7400万円以上!詐欺グループのリーダー格の男が逮捕!
70代の女性から現金950万円をだまし取ったとして、詐欺グループの男が逮捕されています。 逮捕されていたのは、会社役員の野上顕容疑者(...
佃弘巳 顔画像とFacebookは?妻や家族についても調査!伊東市の前市長が1000万円を受け取った収賄の容疑で逮捕!
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。