渡辺謙、不倫発覚から3ヶ月半経っての謝罪会見。本人は「冷静になるため」とのコメントも世間では違った噂が・・・。

シェアする

俳優の渡辺謙さんが15日東京都内で謝罪会見を行いました。

しかし、不倫発覚から3ヶ月半経っての謝罪会見はあまりの遅すぎる対応なのではないでしょうか?

この謝罪会見に芸能界でもさまざまなコメントも・・・。

スポンサーリンク

謝罪会見が遅れた理由について

謝罪会見が遅くなったことについて渡辺謙さんは、

「本来でしたら、すぐにでもお話すべきだったのですが、僕自体が事態を把握したり、妻のこともありましたので、冷静になる時間が必要でした。

オファーを受けていた仕事への対処もあり、少し時間をいただきました」

とコメントしています。

冷静に時間は確かに必要だと思いますが、それでも3ヶ月半は長すぎますよね!

しかし世間ではこれとは違った噂も…。

世間の噂

まず遅くなった理由に、NHKの大河ドラマ『西郷どん』が影響しているのではないかと言われています。

渡辺謙さんがこのドラマに追加キャストとして出演するのは随分前から決まっていたらしいのですが、不倫が報じられてからは本人は公の場に姿を表すことはなかったそうです。

NHK側はキャスト本人が出席しての会見を行いたかったそうですが、渡辺謙さんは逃げ続けている状態に。

そんなことを続けているうちに、世間から「逃げている」というバッシングの声が大きくなってきたので、今回の謝罪会見が開かれたのではないかと言われています。

それともう一つは、妻である南果歩さんとの話し合いがうまく進まなかったのも理由だと言われています。

不倫騒動以降は渡辺謙さんは自宅を追い出され、ホテルや軽井沢の別荘暮らしをしていたそうで、南果歩さんとはあまり連絡が取れていなかったようです。

そんな渡辺謙さんは謝罪会見で次のように答えています。

謝罪会見の一問一答

 --女性との出会い

「大阪で舞台をやっていたときに知り合いがいて、そのときにご一緒に食事をしました」

--報道後、女性との話し合いは

「きちんと話をして関係は解消しました」

--自宅に戻った?

「以前から仕事の準備などで、ひとりで山小屋に行ったりしていました」

--本気の恋

「分かりませんね」

--好きだった

「嫌いじゃない人とはそうならない」

--妻・南果歩(53)が今回の件で、感情的に声を荒らげた場面は

「それはお察しください」

--長男の渡辺大(32)や長女の杏(31)には

「報告しました。これからゆっくりと関係を修復していきたいです」

--杏は第3子を妊娠中。孫に会える

「こればっかりは、先方の気持ちがありますから」

--浮気がばれたのは今回だけ

「今回だけです」

--いつかバレるとは思わなかった

「僕の中でそれ(女性への気持ち)を制御する気持ちがなかったです」

--心に隙があった

「隙だらけです。すみません。弁解の余地はありません」

--果歩さんには誠心誠意謝った?

「そうするしかないので…」

スポンサーリンク

謝罪会見に芸能人も反応

和田アキ子

和田アキ子さんは「アッコにおまかせ!」で今回の謝罪会見のことを発言しています。

まず最初に「なんかすごく爽やかに感じる。いけないことなのに何でだろう」と評価しています。

謝罪会見の発言については、「素直に認めて謝ったのがいいのかもしれない」と話し、船越英一郎さんと松居一代さんの離婚騒動の中での会見だっただけに「いいタイミングでお答えをしはった」と二人の存在が大きかったこと強調していました。

西川史子

渡辺謙さんの謝罪会見について意見を求められると、「皆さん、謙さんには優しいというか甘いですね」とコメント。

その理由を「奥様が闘病中だったりとか、不倫の相手とも3年以上付き合ってすぐ別れた」「昨今の“ゲス不倫”の中でも、結構すごいことやっているのに、謙さんだったらまぁいいかみたいな(雰囲気がある)」としていました。

最後には「もし自分が誘われたら、ふら〜っていう気持ちになるかもしれない」と苦笑いする場面も。

LiLiCo

LiLiCoさんは不倫騒動が3月末だったので騒動のことを「忘れてましたけどね」とコメント。

渡辺謙さんの印象を「すごく優しいというか、ソフトな感じになっている」と見た感想も話していました。

「役者としてこれまでも素晴らしい演技をしてきたのに、今回の件でどんなにいい演技をしてもあの事が引っかかる人は絶対いるんじゃないかと思う」と映画評論家から目線の発言もしていました。

まとめ

しかし今回の謝罪会見はちょっと遅すぎましたよね。

もう少し早ければ少しは渡辺謙さんの印象も違っていたと思うのですが。

でも今回の会見が船越英一郎さんさんと松居一代の騒動の最中なのでこれがなかったら謝罪会見はもっと遅くなっていたのですかね!?

どちらにせよ役者としての渡辺謙さんの見方が少し変わってしまったような気がします…。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。