【AKB48】山本彩、アリナミンゼロ7のCM撮影で12個のハプニングが!しかし多くのハプニングにも神対応を見せた・・・。※動画あり

シェアする

AKB48の山本彩さん「アリナミンゼロ7」のCMに出演されていますね。

しかしその撮影の際にハプニングが起こっているのですが、これには神対応を…。

一体どのようなハプニングがあったのでしょうか!?

スポンサーリンク

アリナミンゼロ7の新CM

今回山本彩さんが出演しているのは『アリナミンゼロ7』の新CMに出演しています。

笑顔がとても素敵で見ているだけでも元気になりそうなCMに仕上がっていますね。

しかしこのCM撮影の裏ではさまざまなハプニングが起こっていました。

スポンサーリンク

ちょっと変わったCM撮影

メイキングからの撮影ということで、現場入りするところから撮影はスタートします。

しかしその撮影の途中、次々とハプニングが起こっていきます。

例えば、『朝からスタッフの注文がやたら多い』『案内された楽屋に知らないおじさんが寝ている』、『息継ぎなしでセリフを言わされる』など…。

これ以外にもたくさんあり、全部で12個ものハプニングが起こってしまいます。

極めつけは、スタッフが山本さんの誕生日を1ヶ月ほど勘違いしてしまい、全員でお祝いまでしてしまう始末に。

これには山本さんも少し戸惑っていた感じでしたが、その場の空気を壊さないように対応しています。

数々のハプニングにも神対応

数々のハプニングを乗り越えてその日の撮影がやっと終了したと思いきや、最後にさらにありえないことが!!

なんと、カメラトラブルでこの日撮影したものが全てパーになったとスタッフから告げられます。

さすがにここまできたら怒るかと思いきや、嫌な顔を全くさずにまた一から撮影に向かっていました。

普通なら朝から撮ったものが全て駄目になるとさすがに嫌になりますよね。

嫌な顔一つせずにまた撮影に向かう山本さんの姿には感動すら覚えます。

スタッフ全員のドッキリ

実はこの日ついて、普通のメイキング撮影と山本さんに説明していました。

しかし実際には、監督をはじめとするその場にいた全員のスタッフや関係者が仕掛け人という、完全にやらせなしのドキュメント企画。

その中で撮影が行われたのですが、山本さんの対応は予想以上の神対応だったそうで、実際に現場に参加した人は彼女の圧倒的な対応力の高さに感激したそうです。

どんな場面でも嫌な顔をせずリクエストに対応できるのは、アイドルとしてのプロ意識の現れですね。

でもヤラセと知って見ていても、無茶な要望など一生懸命やっている姿を見ると可哀想にも思えてきます…。

まとめ

AKB48でも常に人気が高いポジションにいられるのは、こうした突然のハプンングにも笑顔で対応できるからなのでしょうね。

それでは実際に撮影したハプニングだらけのメイキングをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

【疑惑】大島優子が海外留学を決意!芸能活動を休止してまで留学を決めた理由が曖昧なのでは・・・。

NMB須藤の結婚宣言についてマツコ・デラックスが解説。騒動を「キャバクラ」に例えた話がとても共感できる内容に!