危険ドラック保持で逮捕された米谷勝己の顔画像は?職業や家族など一体どのような人物だったのか?

シェアする

出典;JNN

危険ドラックをアパートに保管していた男が警察に逮捕されていました。

さらに隠し持っていた危険ドラックの総額が末端価格が、なんと36億円だったと言われています。

過去最大規模の押収だったこの事件・・・主犯格の男とは?

スポンサーリンク

事件の概要

出典:JNN

危険ドラックを大量に製造し、アパートに保管していた男らが逮捕されています。

さらにドラックをネット上で販売していたようなのですが、逮捕されて本当によかったですね。

事件の詳しい詳細ですが・・・

東京・練馬区のアパートの一室で、約185キログラムの危険ドラッグを保管していたとして男6人が逮捕された。末端価格は36億円にのぼるという。

逮捕されたのは米谷勝己容疑者ら男6人。警視庁によると、米谷容疑者らは2016年6月、練馬区のアパートの一室で約185キロの危険ドラッグを販売目的で保管した疑いが持たれている。これは警視庁が押収した中では過去最大の量で、末端価格は約36億円にのぼるという。

押収された危険ドラッグからは覚醒剤と同じ作用を持つ指定薬物などが検出された。警視庁は米谷容疑者ら6人の認否を明らかにしていないが、アパートで製造した危険ドラッグを、インターネットサイトで販売していたとみて調べている。

出典:NNN

今回逮捕に至った経緯ですが、アパートの大家さんが不審に思い警察に相談していました。

その後警察が大家さんのいう部屋に家宅捜索に入った際、危険ドラックを見つけ今回の逮捕に至ったそうです。

まさに大家さんのお手柄ですね!

しかし、押収されたドラックの量が185キロとは!?

これが世の中に出回っていた思うと、本当に恐ろしいことでしたね…。

米谷勝己容疑者の顔画像

今回逮捕された米谷勝己容疑者ですが、顔画像などは公開されているのでしょうか?

これについて調べてみると、逮捕され連行されている時の米谷容疑者の画像が公開されていました。

その実際の画像がこちら。

出典:JNN

画像をみる限りではドラックなどの販売はしてない感じに見受けられないですよね。

しかし、連行されている際に取材をしている女性スタッフに対して

名刺ちょうだい』

『容疑者って言うなよ』

などと言っている点からしても、反省している姿が全く感じられないですね…。

さらに警察の車で連行されている際には、笑顔まで見せていました。

こちらがその時の画像になります。

出典:YouTube

笑っている顔がかなり不気味に…。

やはり危険ドラックを自ら作っていたので、米谷容疑者もドラックを使っていた可能性が高いと思われるので、薬物中毒なのかもしれませんね…。

職業や家族などは?

米谷容疑者の職業や家族などはどうなっているのでしょうか?

これについて調べてみたのですが、一般人ということもあり現段階では情報をつかむことはできませんでした・・・。

年齢が35歳ということですから、普通に考えると働き盛りなはず。

しかし、見た感じではサラリーマンなどと行った雰囲気ではないので、とび職や工場勤務…もしくは無職と言った点を想像してしまいます。

さらに家族の方ですが、この感じだといないというのが妥当な考えではないでしょうか?

スポンサーリンク

危険ドラックを保管していたアパート

今回米谷容疑者らがドラックを保管していた場所は東京都練馬区のアパートの一室と言われています。

残念ながらアパートの住所までは特定することはできなかったのですが、報道であった際の映像をみる限りではかなり古いアパートだったというのがわかります。

 

出典:JNN

米谷容疑者らはドラックの原料を海外から輸入し、製造していたのですがそう簡単に素人が簡単に危険ドラックを作ることが出来るとは考えにくいです。

なので、一緒に製造していた仲間が製造する知識を持っていたか、あるいは何かで調べながら知識を得たのではないでしょうか?

いずれにせよ、絶対に真似はしてはいけないことです!

末端価格36億円の危険ドラックとは?

今回の逮捕で一番驚きだったのが、隠し持っていた危険ドラックが36億円もする代物だったとう点ですよね。

これは警察が今までに押収した中でも過去最大とも言われているのですが、これが6人で製造しているの驚きです。

この逮捕で押収された危険ドラックは覚せい剤に良く似た『α-PVP』が検出されたということで、一度使用してしまうとかなりの中毒になってしまうのでしょう。

これまでに芸能人もこの薬物で逮捕された経歴もあるとのことですから、それがなによりの証拠だと思います。

金額の方も見てみると、185キロで36億ですから1キロでも1,950万円。

さらに、たった1グラムでも19,500円ということになります!!

金額の方も本当に恐ろしくですね…。

ネットの反応

需要はあるんだろな。

出典:yahooニュース

楽して36億か…経費も税金もかからず…最高だな… ハイリターンは失敗してしまったので、ケジメのハイリスクを履行してもらわないとね… んー全員無期でいいよ!

出典:yahooニュース

れだけの人が破滅してたかと思うとゾッとする 見つかって良かった

出典:yahooニュース

危険ドラッグって本当に危険なんじゃね?

出典:yahooニュース

危険ドラッグは本当にやめよう。
他のドラッグに比べて迷惑かける率高いし。。

出典:yahooニュース

覚せい剤、大麻、ヘロイン…
長年の経験から成分、薬理作用等把握されてるが、新たにカクテルされているモノはねw
((((;゚Д゚)))))))

出典:yahooニュース

覚醒剤も危険ドラッグも罪が軽すぎるから犯罪が減らない無駄な法律変えなくていいから、薬物の罪を厳しくしたら減る、中国みたいに死刑でいいよ

出典:yahooニュース

今回の逮捕で危険ドラックに対して色々な意見が上がっていました。

危険ドラックは一度使用しまうとかなり強い中毒性があることが知られています。

しかし芸能人なども使ってしまい逮捕されてしまうのは何故なのでしょうか?

それは芸能人はかなり多忙を極める職業なのでそれから逃れるためにドラックなどに手を染めるということもあります。

それを無くすためには、危険ドラック自体が無くなってしまえば安心なのですが、これもお金儲けでかなりの高値で売買されています。

そういった点からも危険ドラックがなくならないのが現状だと思います。

しかし、ドラックをやってしまうとその場はいいかもしれませんが、高い中毒性から何度でも使ってしまうことになり、いずれは破滅してしまいます…。

そうならないためにも、危険ドラックに対してもっと厳しい処罰が必要だと個人的に思います。

それでないと、この世の中から危険ドラックが無くすことはできないのではないでしょうか?

中には騙されて飲んだ人もいるので、そういったことのが起こらない社会にして欲しいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

早大学教授をはね逮捕された高原充宏の顔画像は?なぜ西原教授は走行車線にいたのか?

放火の疑いで逮捕された末永孝男の顔画像は?事件が起こった現場はあやわ大惨事になっていた可能性も・・・。

危険ドラック保持で逮捕された米谷勝己の顔画像は?職業や家族など一体どのような人物だったのか?
この記事をお届けした
raxa informationの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。