支笏湖氷濤まつり2019の日程やバスツアー、花火について アクセス・駐車場も!

支笏湖氷濤まつり2019の日程やバスツアー、花火について アクセス・駐車場も!

北海道千歳市にある支笏湖では毎年2月に支笏湖氷濤まつりが開催されています。

日本一の透明度を誇る湖の水を使って作られる氷濤はとても美しく、夜のライトアップ姿はまたより一層幻想的な姿を見せてくれます。

一年にこの時期しか見れない氷濤の姿に全国から多くの来場者が訪れるこのイベント。

今回はそんな支笏湖氷濤まつり2019の日程バスツアー、花火、会場へのアクセス方法駐車場などについて紹介します。

支笏湖氷濤まつりとは?

今回紹介するのは支笏湖氷濤(しこつこひょうとう)まつりになります。

この祭りは北海道の西の玄関でもある新千歳空港がある千歳市の北海道千歳市支笏湖温泉で行われている氷の祭典。

水質が日本一とも言われている支笏湖が祭りの会場となっているだけあって、その透明度は天気のいい日で推定20mにも及びます。

祭りの開催期間中は透明度の高い湖水をスプリンクラーで吹き付けて凍らせた大小様々な氷のオブジェが立ち並びます。

昼間は支笏湖の透明度の高いナチュラルブルーの輝きとなり、夜には色とりどりの明かりにライトアップされ昼間とはまた違った幻想的な世界を演出してくれます。

その他にも花火の打ち上げ氷濤ウエディングのほか、温かい飲み物や食べ物なども販売され、見ても食べても楽しめるイベントとなっています。

支笏湖氷濤まつり2019の日程について

気になる支笏湖氷濤まつり2019の開催日程は以下の通りとなります。

開催期間 2019年1月25日(金)~2月17日(日)
開場時間 9:00~22:00
※ライトアップ 16:30~22:00
会場 北海道千歳市支笏湖温泉
地図
問い合わせ 支笏湖まつり実行委員会
0123-23-8288
FAX 0123-24-8819

イベント内容

予定されている主なイベントは下記の通りになります。

イベント名 詳細
冬の支笏湖花火の世界
※期間中の土・日 18:30から打ち上げ
美しい花火が幻想的な夜の会場を華やかに彩ります。
氷濤ダイナミックナイト 力強い和太鼓ダイナミックな演奏が行われます。
氷濤アイスカット大会 素敵な景品が当たる氷切りゲーム大会となります。
フラワープレゼント 各地のフラワー友好都市より色鮮やかな花々をプレゼントが行われます。
氷濤ウエディング アツいカップルが氷の上で永遠の愛の誓いが行われます。

この他にもたくさんのイベントが盛りだくさんとなっています!

支笏湖氷濤まつり2019のバスツアーは?

支笏湖氷濤まつりへはバスツアーなどを利用して参加することも可能となっており、北海道などの日帰りツアーや首都圏発の泊まりでのツアーなどが用意されています。

以下のツアー会社がオススメとなっていますので参考までの紹介させていただきます。

ツアー会社:クラブゲッツ
出発地:札幌 
料金:大人3800円 小人3300円
詳細:夜の支笏湖氷濤まつり日帰りバスツアー
⇒クラブゲッツの予約についてはこちら。

 

ツアー会社:HIS
出発地:札幌
料金:3800円〜
詳細:夕刻の支笏湖氷濤まつりを見学できるコースなどお好きなプランを選べる日帰りバスツアー
⇒HISの予約についてはこちら。

 

ツアー会社:近畿ツーリスト
出発地:首都圏・中部地区
料金:36800円~ (2日間)
詳細:2日〜3日間の宿泊ツアー
⇒近畿ツーリストの予約についてはこちら。

 

ツアー会社:阪急交通社
出発地:全国
料金:44900円〜 (3日間)
詳細:3日〜4日間のフェリー宿泊ツアー
⇒阪急交通社の予約についてはこちら。

支笏湖氷濤まつりの楽しみ方は?

ここでは氷濤まつりのいくつかの楽しみ方について紹介したいと思います!

氷の世界を「探検する」

小さい頃は探検など楽しまれていた方も多いのではないでしょうか?w

氷濤まつりは大小さまざまな氷のオブジェが立ち並んでいますので、まずはその違いなどを探検しながら楽しむことができます♪

並んでいるオブジェの中には「苔の洞門」という一面緑色のトンネルも・・・。


出典;http://www.tabirai.net

苔の洞門というのは支笏湖のそばにある渓谷の呼び名で、谷の両側に苔がびっしり生えているところなんですが、それをモチーフにされています。

小さいお子さんはもちろんですが、大人の方も探検心がくすぐられ一緒に楽しめること間違いないでしょう♪

さらに昼間の氷のオブジェはこのようになっているのですが・・・


出典;http://www.1000sai-chitose.or.jp

夜になるとこのように昼間の氷のオブジェがライトアップしてまた違った雰囲気を味わういことができます。


出典;https://taptrip.jp

幻想的な夜のライトアップした姿はご家族で行かれるのもよし、カップルで行かれてもロマンチックな雰囲気を味わえること間違いなしです♪

開場時間とライトアップの時間は以下の通りになりますのでお間違えなく!

開場時間:9:00〜22:00
ライトアップ:16:30〜22:00

氷の世界を「遊ぶ」


出典;https://goroys.exblog.jp

氷濤まつりではここにしかない氷の遊具を使ったアイススライダーチャイルドリンクを楽しむことができます!

アイススライダーは氷で作った滑り台となっています。

こちらは幅も広くなっていますので大人の方も利用でき、童心になった気持ちで楽しむこともできますのでぜひ楽しまれてみてはいかがでしょうか?w


出典;https://goroys.exblog.jp

 

もう一つはチャイルドリンクですが、こちらはお子様用のスケートリンクとなっています。

それでも小さなお子様の付き添いなどは状況により大人の方もご同伴できるようになっています。

チャイルドリンクでオススメなのが夜のライトアップされた時間です!


出典;http://adorexs.seesaa.net

昼間と違った現像的な雰囲気になりますので、お子様も喜ばれること間違いないと思います。

チャイルドリンクは履いてきた靴のまま滑りますが、必ずヘルメットを着用するようになっていますのでリンク脇の受付で借りて安全に楽しんでくださいね♪

氷の世界で「食べる」

氷濤まつりでは会場内に売店が用意され、さまざまなフードを楽しむことができます!

寒い時に嬉しい甘酒や豚汁、おでん、そば、うどん、肉まんといった祭りの定番メニューなどを食べることができます。

中でもぜひ食べてもらいたいのが土日に登場する「じゃがバター」です!


出典;http://www.tabirai.net

こちらで使われているじゃがいものは「洞爺(とうや)」と呼ばれる品種。

そのサイズは大人の握りこぶしよりも大きなサイズになります。


出典;http://www.tabirai.net

このサイズには、地元北海道の方もびっくりするほどですので、もちろん食べ応え十分!

 

合わせて売店で販売されている「氷濤飴(ひょうとうあめ)」もここでしか味わうことのできないものとなっていますので、ぜひこちらも召し上がってみてくださいね♪


出典;http://blog.sipirka.net

支笏湖氷濤まつりでは打ち上げ花火も!

2月の真冬の時期に打ち上げ花火が見れるのも氷濤まつりのオススメポイントです!

一般的には花火は夏に打ち上げられることが多いですが、冬に見る花火は空気が澄んでいる中で打ちあがられるのでより一層花火が綺麗に見ることができるんです!

それに加えて支笏湖の氷濤のライトアップも加わることでさらに幻想的な雰囲気で花火を鑑賞することができます♪

花火は以下の日時に打ち上げられる予定となっています。

花火打ち上げ日
1月26日(土) 27日(日) 
2月2日(土) 3日(日) 9日(土) 10日(日) 16日(土) 17日(日) 
打ち上げ開始時間
全日18:30〜

支笏湖氷濤まつりのアクセス方法

ここでは支笏湖氷濤まつりの会場へのアクセス方法についてお伝えします。

 

新千歳空港からのアクセス

新千歳空港からは車で行かれる場合は国道36号、道道16号を通るルートで約40分ほどで会場に到着します。

新千歳空港からタクシーの料金は以下の通りです。

タクシー料金 : 約7000円  (約40分)
※新千歳空港より貸切ジャンボタクシーもあります。

札幌市内からのアクセス

札幌市内からは国道453号線経由と道央自動車道の2通りになります。

時間は約1時間10分ほどで会場に到着することができます。

会場までは雪道も多くなっていますのでスリップなどには十分注意されてください。

臨時バスで支笏湖氷濤まつりへ

支笏湖氷濤まつりでは、祭り開催期間中に新千歳空港から支笏湖の区間を臨時バスが運行されます。

2019年の臨時バス情報は現時点で発表されていないのですが、昨年の2018年は以下のように運行されていました。


見えにく方はこちら。
出典;https://hyoutou-special.asia

「雪道が不安」「タクシーの料金が少し高い!」という方に特にオススメですのでこちらも利用されてください。

※2019年の臨時バスについては情報が公開され次第更新いたします。

支笏湖氷濤まつり2019駐車場について

氷濤まつりへ車で行かれた際の駐車場が気になるところですが、安心していだだいて大丈夫です!

支笏湖温泉駐車場が駐車場となっていますのでそちらを利用されるといいでしょう。

気になる駐車台数も500台ほどと多く、料金も無料となっています。
※マイクロバスや大型バスは有料となります!

しかし、花火が打ち上がる土日など場合によっては混雑が発生してしまいます。

ということで、時間に余裕を持って会場に向かわれることをオススメします!

支笏湖氷濤まつりへ行かれる際の服装

最後に支笏湖氷濤まつりへ行かれる際の服装についてお伝えします。

真冬の北海道で行われるイベントということもあり会場はとても寒いですので防寒対策はしっかりして向かわれてください。

場合によっては氷点下10度近くになることもあるそうです・・・。

ということで、帽子や手袋のほか、耳当てなどもしっかり用意し、靴は滑りにくものを履くようにされてください。

スノーシューズを持たれている方はそちらがベストかと思われますね。

また、会場にはお子様の遊べる施設もありますので、子供さんが汗をかいた際に風邪をひかないように下着の着替えなどもあれば万全です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は北海道千歳市の支笏湖氷濤まつりについて紹介させていただきました。

日本一の透明度とも言われる支笏湖の氷濤はとても美しく幻想的な姿を見せてくれますので、気になった方はぜひ足を運ばれてくださいね♪

イベントカテゴリの最新記事