鳥取しゃんしゃん祭り2019の日程や花火について!交通規制や屋台についても紹介!

鳥取しゃんしゃん祭り2019の日程や花火について!交通規制や屋台についても紹介!

毎年8月中旬に鳥取県鳥取市で行われる「鳥取しゃんしゃん祭り」。

祭りのメインイベントとも言える「一斉傘踊り」では、数千人の踊り手が傘を持って市内中心部を舞い歩きます。

この一斉傘踊りは2014年に最大の傘踊りとしてギネスにも登録されました。

今回はそんな鳥取しゃんしゃん祭り2019の日程花火、交通規制などについてご紹介します。

鳥取しゃんしゃん祭りとは?


出典;https://www.into-you.jp

鳥取しゃんしゃん祭りは、毎日8月の中旬に鳥取県鳥取市で3日間行われるお祭りです。

昭和36年に商工振興を目的に「鳥取祭」として始まり、今の鳥取しゃんしゃん祭りという名前は昭和40年から付けられ、鳥取市最大のお祭りとして親しまれています。

鳥取しゃんしゃん祭りの初日は前夜祭で、2日目にはメインイベントの一斉傘踊り、そして最終日には花火大会が行われ、お祭りを盛り上げます。

鳥取しゃんしゃん祭り2019の日程や会場

さて、気になる2019年の鳥取しゃんしゃん祭りの日程・会場は以下の通りです。

 

開催日程 2019年8月13日(火)〜15日(木)
時間 13日(火)17:00~20:00
14日(水)16:00~21:00
15日(木)19:00~21:00
会場 【前夜祭】 :風紋広場
【一斉傘踊り】 :若桜街道、智頭街道、バードハット他
【第66回市民納涼花火大会】 :千代河原市民スポーツ広場
地図
問い合わせ 鳥取しゃんしゃん祭振興会 事務局
〒680-0047 鳥取市上魚町39 市役所第二庁舎
TEL.0857-20-3210 FAX.0857-20-3046

鳥取しゃんしゃん祭りの見どころは?

鳥取しゃんしゃん祭りにはたくさんの見どころがあり、その中でも花火大会と一斉傘踊りはメインイベントとなりたいへん人気です。

市民納涼花火大会


出典;https://twitter.com

鳥取しゃんしゃん祭りの花火大会は「市民納涼花火大会」と呼ばれていて、今年は8月15日の20:00~21:00の間に行われます。

今年も最大5号玉の花火や、音楽花火などバリエーションに富んだ5000発の花火が打ち上がります。

さらに、「夢キッズ!花火絵画コンクール」では3人の児童の絵が花火になって打ち上がります。

自分の絵が花火になるなんて夢のようですね♪

市民納涼花火大会の穴場スポット

市民納涼花火大会は千代河原市民スポーツ広場内で行われます。

毎年12万人ほどの人が訪れる市民納涼花火大会は、たいへん混雑するので場所取りも大変になります。

 

そこで、ゆっくりと花火を見ることができる穴場スポットを3カ所ご紹介します。

 

千代橋

歩行者用専用通路なので安心して花火を見ることができます。

 

千代川河川敷の西側

こちらも歩行者専用道路なので安心して花火を見ることができます。

 

ホテルニューオータニ鳥取の屋上ビアガーデン

会場から少し距離がありますが、その分人も少ないのでゆっくり見ることができます。

 

一斉傘踊り

鳥取しゃんしゃん祭り2日目のメインイベントである一斉傘踊りは、鳥取県東部地方に古くから伝わる「因幡の傘踊り」を誰でも簡単に踊れるようにアレンジされたものです。

毎年4,000人を超える踊り子が華麗に踊る一斉傘踊りは、2014年に「最大の傘踊り」として世界記録を達成しました。

鳥取しゃんしゃん祭り2019のゲストは誰?

鳥取しゃんしゃん祭りでは毎年、ゲス歌手を迎えてライブステージが行われています。

 

去年の鳥取しゃんしゃん祭りには、14日に半崎美子さん


出典;https://etutorend.com

15日は新沼謙治さん、


出典;http://www.nhk-ep.com

石原駒子さん、


出典;https://www.oricon.co.jp

伊達悠太さんがゲストとして登場していました。


出典;https://talent.thetv.jp

 

そして気になる2019年のゲストは、シンガーソングライターの杏沙子さんに決定しています。


出典;https://twitter.com

杏沙子さんは鳥取出身にもなりますので、祭りはさらに盛り上がりを見せることは間違いなさそうですね。

8月7日にはドラマ「ランウェイ24」の主題歌に抜擢された「ファーストフライト」も発売されていますので、祭りでも披露されることでしょう。

ぜひ彼女の歌声を生で聞かれてみることをおすすめします。

鳥取しゃんしゃん祭りの出店屋台

お祭りといえば、気になるのが屋台ですよね。

鳥取しゃんしゃん祭りでは、毎年多くの屋台が出店されます。

昼間は鳥取駅前付近から続く商店街アーケードで出店され、夜には山陰合同銀行鳥取西支店の駐車場に集中します。

屋台は21時頃まで開いていて、たこ焼きなどの定番から、鳥取のB級グルメまでおいしい食べものがたくさん並びます。

鳥取しゃんしゃん祭りのアクセス方法

鳥取しゃんしゃん祭りへ行かれる際のアクセス方法は以下の通りです。


出典;http://tottori-shanshan.jp

電車でのアクセス

電車で行かれた際の最寄り駅はJR鳥取駅にです。

一斉傘踊りの会場になっている若桜街道までは徒歩で約11分ほどになります。

 

市民納涼花火大会の会場になる千代河原市民スポーツ広場までは徒歩で約25分ほどになります。

車でのアクセス

車で会場に行かれる際の最寄りICは山陰自動車道「鳥取IC」です。

鳥取ICから会場までは下道で約12分で会場周辺に到着となります。

鳥取しゃんしゃん祭りの駐車場について

鳥取しゃんしゃん祭りでは、臨時の無料駐車場が設けられています。

わらべ館

住所:〒680-0022 鳥取県鳥取市西町3丁目202

営業時間:17:00~22:00

 

明徳小学校

住所:〒680-0824 鳥取県鳥取市行徳1丁目201−3

営業時間:14:30~22:00

 

臨時駐車場が満員になってしまった場合は、有料になりますが近くの駐車場に停めることになります。

会場からも近いところに駐車場はあるのでご紹介します。

タイムズ鳥取駅前

住所 〒680-0834 鳥取県鳥取市永楽温泉町152
地図
営業時間 24時間営業
収容台数 68台
料金 60分/200円
最大料金700円

本通パーキング

住所 〒680-0831 鳥取県鳥取市栄町107-1
地図
営業時間 24時間営業
収容台数 400台
料金 8:00~20:00/30分/100円
20:00~8:00/30分/50円

NPC24H鳥取駅前南パーキング

住所 〒680-0835 鳥取県鳥取市東品治町112-11
地図
営業時間 24時間営業
収容台数 209台
料金 60分/200円
最大料金/600円
24時間毎/900円

鳥取しゃんしゃん祭りの交通規制は?

毎年ほとんど交通規制される場所や時間は変わりはなく、以下の場所で交通規制が行われます。


見えにくい方はこちら。
出典;http://tottori-shanshan.jp

8月14日 15:15~21:30
8月15日/18:00~22:00

この時間帯に交通規制が敷かれます。

14日は一斉傘踊りのため若桜街道、市役所第二庁舎前から鳥取駅前までの区間と周辺道路の一部が車両通行止めです。

15日は花火大会のため、会場周辺が車両通行止めになります。

まとめ

いかかでしたか?

今回は鳥取しゃんしゃん祭りについてご紹介させていただきました。

ギネス記録がある一斉傘踊りはぜひ見たいですよね。

また、子供の絵を花火にする市民納涼花火大会も、今年はどのような絵が打ち上がるのか楽しみです。

皆さんもぜひ、鳥取しゃんしゃん祭りに行ってご覧下さい!

イベントカテゴリの最新記事